ベクレルとシーベルトの違い

関連用語

食   品

放射能対策

放射性物質

放射能の危険性

原子力発電所関連

除染とは?

除染をする人たち
東日本大震災に端を発する福島第一原子力発電所での事故発生以来、避難をされた住民の方たちがテントのようなところで防護服を身にまとった人たちから、被爆した量を測定してもらったり除染作業が実施されている光景をテレビの画像などで目にされたことって、それほど遠い昔のお話ではありませんよね。

まだまだ記憶の中には、鮮明に残っている方の方が多いのではありませんか?


あの頃は、あれは専門の方なのでしょうか?もっと広範囲での避難が必要ではないか?とかいう発言をされたり、事故が発生した直後には、放射能が東京の水道水からも検出されるなどで、大きな問題となったこともありました。このことは皆さんも覚えていらっしゃいますよね。


自分で除染を行いましょう
放射能の汚染は、当然のことではありますが福島県内だけの問題ではありません。風の吹く方向次第では、放射性物質は意外と思われるほど遠いところまで拡散されたこともありますので、子供のいるご家庭では心配の種が尽きることはなかったことと思います。

このような状態に対応するためには、ちょっとでも被爆から身を守るためには、多少なりとも自らの手で除染を行うことは大切なことではないでしょうか。


除染と言いますと、何やらテレビの報道で見られるよう専門的なことと考えてしまうかもしれません。でもそればかりが除染というわけではないわけでありまして、簡単にできる掃除のようなことでも良いのです。

ということで、除染とは私たちの生活の中から、多少でも放射性物質を取り除くことなのです。


※こちらに続きます。
>>>自分でできる除染方法



TOP PAGE